mama日記

【妊活】血液検査結果

初検診から5日後また病院へ🏥

検査報告書という紙を見ながら説明してくれました。

検査した時に卵子がどんな状態かまで分かるんだ・・・とびっくり😲

「基本的に異常はなしですが、プロラクチンが若干高めですね。

基準値内ではあるけども、年齢から考えて少し高いかな。

一応薬出しておくので、毎食後飲みながらしばらく様子見で。」

とのことで処方されたのがコレ☟

テイコク芍薬甘草湯エキス顆粒という漢方でした✋

薬局でもらった薬情報の紙には

🌸けいれん性の痛みを緩和する漢方薬

🌸高プロラクチン血症にも用いる

と書かれていました💊

帰宅してからプロラクチンについて調べまくりました💻💦

脳の下垂体から分泌されるホルモンで、

乳腺を刺激して母乳の分泌を促進する働きを持っているようです。

つまり出産後の授乳期間中に多く分泌されるようなものだそうで・・・

妊娠中でも授乳中でもないのに血中のプロラクチン濃度が高いことを

「高プロラクチン血症」と言って、

これになってしまうと排卵障害や無月経症候群などの

不妊に結びつくということでした。

ひとつ、要因が分かったことで少しだけホッとしました。

とりあえず薬飲みながら妊活頑張ろう!と意気込んでいました🌷

ちなみに検査代+診察代、計2回の受診で

実費負担は3割で6000円ほどでした。

おすすめ

mama日記 1

妊活のこと、これから産まれてくる子供のこと、子育てのこと、などママの体験談日記です。

出産準備ToDo 2

出産までの間にやっておいた方がいいTO DOについての記事です。

-mama日記

© 2021 KONOTORI BLOG